2005年09月13日

81.借金時計!

前回のメルマガで取り上げた話です。
(ボーイさんの話は、次でやりますね。^^; すいません。)

ある方に教えていただいた、とっても面白いページがあるのでご紹介します。

日本の借金が、「秒刻みでわかる」というインターネット上の時計です。

まあ、ページ自体は非常にシンプルですので、どういうものなのかは、一度
見てみればすぐに分かりますし、そのカウンタの上がるスピードにさらに
びっくりすると思います。

   「借金時計」


以下、「借金時計とは」より


もともと、「借金時計」は、マンハッタンにある、
“OUR NATIONAL DEBT CLOCK(財政赤字時計)”にヒントを得たものだそうです。

これは、アメリカの現時点での借金を表示する電光掲示版であり、日本でも
電光掲示版を作ろうとしたができず、結局インターネット上で実現したそうです。


ちなみに「借金」の定義は、「国と地方の長期債務残高をまとめたもの」と
しています。

この定義では、平成16年度末に740兆円だった長期債務が、平成17年度末には
なんと774兆円にまで膨れあがっていくことがわかります。

私がこのメルマガを書いている時点で、755兆1476億円でした。


また、カウンターの上がっていくスピードが凄まじいですから、一見の価値は
あります。
(年間約34兆円増加するため、1秒あたりなんと、100万円!! も
 増加しています。)

さらに、カウンタの下には、「あなたの家庭の負担額」が示されており、

なななんと、その金額は、約1600万円!!!!だそうです。

えー、そんなお金ないよー。
っていう方が大部分だと思いますが。。。
(もちろんウチもそうです。^^;)

この金額も、借金の増加に連動して、当然のごとく増え続けているんですね。


選挙の結果、自民党が勝ちましたが、こういった数字を頭に入れておくことも、
国民としては必要なのかな、と思います。
(私は別に、自民党を批判するつもりはありませんが。。)

是非、一度見てみてください。
私も、初めて見たときは、口あんぐり!でした。^^;


   「借金時計」


---------------
びっくりされたなら、応援もお願いしまーす。(^.^)

人気blogランキング




この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/fastwork/50068117
この記事へのトラックバック
今日は、加速成功実践塾の紹介およびお知らせをしたいと思います。 まだ、かなり先の話ですが、日程を先に伝えておかないと、どんどん予定が埋まってしまうでしょうから。ちなみに、日程は、11月18日(金)〜20(日)です。 加速成功実践塾という道幸武久(どうこうた....
加速成功実践塾【セミナーの加速成功的な受け方・とらえ方】at 2005年09月13日 01:49