2005年06月24日

松本紳助の、直伝!成功するための秘訣

今さっき、深夜番組の「松本紳助」を観ていたら、
直伝!成功するための秘訣 というトークで、
とっても良い事を言ってましたので、書きます。

(本当は別のことを書くつもりだったのですが、急遽変更!(^。^))

この「成功の秘訣」はそのとおりだと、感心してしまいました。

会話を再現してみますね。
どんなやつがダメか、どんなやつがうまくいくか、という話で

ダウンタウンの松本さんが、

「吉本なんかで、番組の打合せしとるやろ。
 芸人で、多分出番のないやつらも参加してるんやけど、
 はっきり2つに分かれるんやね。
 真剣にディレクターの話を聞いとるやつと、ボーっとしとるやつ。
 ボーっとしとるやつは、『俺には関係ない』思とるんやろね」


すると今度は紳助さんが、

「それサッカーにも言えますわ。
 監督が練習中に、選手を集めてポジションがどうとか、
 どんな風に動けとか話してるなかで、補欠やけど真剣に話を
 聞いてるやつと、あっちでまだボール蹴っとるやつがおる。
 今のテレビの話と一緒ですやろ。
 俺やったら、絶対『監督が何を考えて指示をしているか』『どういう
 意図で選手を使うているか』を考えて、話聞きますもん」


・・・・・おお、すごい!
思わず感心してしまいました。

さすがに、超一流芸人は、面白いことも言いますが、物凄く素晴らしい
ことも言いますよね。

これはつまり、「いかにチャンスに対して心構えができているか」と
いうことですよね。

多分自分にチャンスが回ってくる可能性は低いんです。
元々出番はないんですから。
でも、万が一、選手交代や役が回ってくることになったら・・?

勿論、自分のことのように聞いていた人は、上の人の意図を理解して
いるので、すぐにその代役を務めることができますよね。

そんな心構えから、チャンスがつかめると思うんです。

急に「君、代わりにやってみない?」と、自分に振られた時に、

「いえ、わかりませんから」と言うのと、

「はい、やってみます。こうやればいいんですよね」と言うのと、

雲泥の差ですよね。

どっちが上に上がっていくか、、、言うまでもありませんよね。

---------
さてさて、今日から皆さんの実際の行動に役立つといいな、
ということで下記のようなことを書くことにしました。
(知ってても、行動しないと、何の役にも立たないですからね。(~_~;)

  ↓ ↓ ↓ ↓

<こんな行動いかがですか?>
   会議なんかで、自分に関係ないなと思う話も、「自分だったら
   どうするか」って考えながら、聞いてみよう。


---------------
役に立ったと思っていただいたら、下記クリックをお願いしまーす。(^.^)

人気blogランキング



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/fastwork/26179953
この記事へのコメント
吉川さん、ありがとうございます♪

いい話を聞かせて頂きました☆
やはり、準備のあるところにチャンスが訪れるのですね(^^)

ありがとうございます♪
Posted by 日刊!大塚慎吾の『人生のサプリ♪』 at 2005年06月24日 18:21
大塚さん、コメントありがとうございます!

いつでも本番いけるよう、準備しとくのって大事だと
思います。

あ、今日のブログ記事で紹介させていただきました!(^。^)
これからもよろしくお願いします!!
Posted by 吉川(管理人) at 2005年06月25日 02:15