2005年06月15日

事務員の方も貴重な戦力!

皆さんの職場には、事務職の方がいませんか?

たいてい女性の方だと思いますが、彼女たちは、我々の勤怠管理や
精算業務手続き、書類の整備、はてまたFAXを取ってくれたり、
切符の手配、お土産配りなんかもやってくれます。

私は、前の職場にも、今の職場にも何人かいらっしゃいます。
(いずれもほとんど女性ばかり)

皆さんは、そんな彼女たちにどのように接していますか?

・朝と帰りの挨拶
・ちょっとした言葉をかける
・事務作業をお願いする
・各種手続きの方法を教えてもらう
・休む時の連絡先 (~_~;)

・・・・・

いろいろあると思うんですが、大事なのは、

「彼女たち(彼ら)も非常に大事な職場の戦力として扱うこと」

です。

たまに、事務職の方に対して、ストレス解消とばかりに、暗い雰囲気で
愚痴をこぼしたり(明るいのならまだ許せますが (~_~;)、
「これやっといて」と大量のコピーを簡単にやらせたり、
(それで自分は帰っちゃったりして (@_@)、
上から命じられた伝言をしているだけなのに、なぜか
「こんなの言ってくるなよ」と怒鳴りつけたりする人がいるんですね。
(全て見たことがある実話です。)

こういうのは絶対ダメ!

自分は専門職だから、事務職の方が下だとか、
(大体若い女性が多いので)上からモノを言うとか、
そういう意識を持ってはいけません。
大間違いです。

事務職の方もプロとして、我々が個別にやると効率の悪いことを
代行してたくさんやってくれています。

熟練してくると、気持ちいいくらいの手際で、仕事を捌いてます。

我々の仕事を代行してくれているということは、事務職の方も
貴重な戦力ということ。
(いなければ、自分でそれを調べてやらなくてはならず、そうすると
 自分の時間が取られ、結局は今の業務にかけられる時間が
 減りますからね。)

彼女たちのほうも、我々がどのように彼女たちに接するのか、と
いうのを非常に良く見ています。

話していると、我々1人ごとに「好き」「嫌い」が非常に
はっきりしていますよね。
(恋愛感情ではなく、人間的にというか同じ職場の仲間としてですよ。)

別に利用しようという気は全くないのですが、事務職の方と
尊重して接していると、多少無理をお願いしても快く
聞いてくれたりします。
(Kさん、いつもお世話になっております。
 急なコピーとか、大量の入力作業とか、手続を聞いたりとか、
 いっつも感謝!です。)

事務職の方々は、なぜか上司に辛く当たられていることが多いもの。

皆さんも、1人の人間として接していってください。

出張した時には、ちょっとしたお土産を買っていくとか、
朝・帰りの挨拶をするとか、辛そうにしてる時や、嬉しそうな時に
業務の邪魔にならない程度に話し掛けるとか、ですね。

いきなり大きい話ですが、アメリカの大統領なんかは、周りの
掃除をするおじさんとか、秘書の方とか、近所の人なんかに、
とっても気さくに話をするそう。

大成する人は、そういう心構えなんですよね。(^。^)

---------------
内容がお役に立てば、今日も下記クリックをお願いしまーす。(^.^)

人気blogランキング




この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/fastwork/25265920